NEWS / TOPICS

事務局からのお知らせ

「北アルプス安全登山アピール」が7月31日(土)に開催。オンラインでの実施で全国から参加可能

富山、長野、岐阜県の山岳遭難救助隊や自治体などで構成される「北アルプス三県合同山岳遭難防止対策連絡会議」は、7月1日から8月31日までを「山岳遭難防止対策強化期間」としており、その安全登山啓発活動の一環として、2014年より毎年「北アルプス安全登山アピール」を日本山岳遺産基金と山と溪谷社後援のもと実施してきました。

昨年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止しましたが、本年は、7月31日(土)に、オンラインで配信することが決定しました(リアルでの開催は行いません。オンラインのみのイベントです)。2年ぶりの開催になります。

本イベントでは、各県警察の山岳警備隊・救助隊が実際に起こった遭難事例を紹介しながら、遭難しないためのコツや、遭難したときの救助要請方法などをお伝えし、安全登山について学びます。事前に参加者から寄せられた質問への回答や、三県合同山岳遭難救助隊による質疑応答も予定しています。

例年のリアルイベントでは、会場の関係で80名ほどの定員に限られましたが、本年は、先着順で300名まで視聴が可能です。また、オンラインイベントなので全国から参加ができます。

日本山岳遺産基金は、本イベントに後援・協力します。みなさま、この機会にぜひご参加ください。

※事前に質問を受け付けています。山岳遭難救助隊に聞きたいことなど、お気軽に投稿してください。
質問はこちらから

現場からの貴重なアドバイスを熱心に聞く参加者。
例年多くの登山愛好家が集う
(2018年開催時のもの。本年はリアルでの開催は
行いません。オンラインのみのイベントです)

 

■開催概要

日時 2021年7月31日(土) 13:00-14:30
※入室は12:30(30分前から)
形式 無料オンラインセミナー(Zoomライブ配信)
内容 山岳遭難救助隊員らによる安全登山アピール
〔司会:岐阜県防災課大池山岳遭難・火山対策係長〕
  • 富山県における山岳遭難の傾向と対策&質疑応答
  • 岐阜県における山岳遭難の傾向と対策&質疑応答
  • 長野県における山岳遭難の傾向と対策&質疑応答
  • 三県合同山岳遭難救助隊による質疑応答
定員 300名(視聴先着順)
視聴方法

開催日時になりましたら下記リンクから参加してください。
https://zoom.us/j/91029451286?pwd=bVE2Yi9HYlJyMDhQdm9LYjhRYkhMQT09
ミーティングID: 910 2945 1286
パスコード: 132928

諸注意
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどから参加が可能です。
  • スマートフォン・タブレットで視聴される場合、Zoomアプリのインストールが必要です。
  • 安定したインターネット環境下でご参加ください。
  • 準備には万全を期しておりますが、通信状態やシステムトラブルなどにより配信が中断する場合がございます。予めご了承ください。
  • マイク及びカメラをオフにしてご参加ください。
  • オンラインセミナーの録音、録画その他の複製行為などはご遠慮のほどお願いいたします。
主催 北アルプス三県合同山岳遭難防止対策連絡会議
後援 株式会社山と溪谷社・日本山岳遺産基金


■お問い合わせ

日本山岳遺産基金 事務局
MAIL:kikin_info@yamakei.co.jp

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.