ニュース

2011年

2011.12.01

日本山岳遺産ニュース

2011年度の日本山岳遺産認定地および認定団体を発表

2011年11月3日、東京・銀座で第2回日本山岳遺産サミットを開催し、日本山岳遺産の認定地と認定団体を発表しました。第2回となる本年の認定地と認定団体は以下の通りです。各団体への助成金の総額は100万円で、本年度末までに各団体と調整の上、月刊『山と溪谷』、日本山岳遺産基金ウェブサイト上で発表致します

2011.09.01

事務局からのお知らせ

装備支援の授与と活動の様子を伺うため宮城県の両校を訪ねました

皆様にご支援いただいた宮城県高等学校山岳部・ワンダーフォーゲル部の装備支援ですが、7月13日に、当基金副会長で山と溪谷社副社長の川崎深雪とともに、多賀城高等学校と石巻高等学校にお邪魔し、装備の授与と今後の活動などについて話を聞いてきました。また、石巻高校からは、7月に行われた新人歓迎合宿の感想が届き

2011.07.27

事務局からのお知らせ

装備支援した宮城県の高校生からレポートが届きました

日本山岳遺産基金では、当ウェブサイト、『山と溪谷』誌面や、山と溪谷社のメールマガジン等で、宮城県内の被災した高校生への登山装備支援を呼びかけたところ、個人様・企業様からたくさんのご支援をいただきました。ありがとうございました。 この装備を、7月初旬に高校生にお届けしたところ、早速支援装備を使用し、宮

2011.06.10

事務局からのお知らせ

宮城県の高校山岳部・ワンダーフォーゲル部の装備支援のお願い

石巻高校ワンダーフォーゲル部の顧問、手島一晃先生 東日本大震災の影響は、人命の損失や自宅の被災といった直接的な被害から、地域経済の崩壊による失業や被災者の心の問題までさまざまです。 そのようななかで、被災地の高等学校の山岳部・ワンダーフォーゲル部は新入部員を迎え、新しい1年をスタートさせています。当
Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.