夕張岳 [ 北海道 ]

ユウパリコザクラの会  

認定年:2012年
助成金:500,000円
助成内容:活動25周年記念誌の発行

 

北海道夕張岳(1668m)は、ユウパリコザクラをはじめとする多くの固有の高山植物が分布する山です。ユウパリコザクラの会は、この山で高山植物盗掘防止のためのパトロールやシカの食害対策、夕張岳ヒュッテの再建と管理など、さまざまな活動を展開してきました。

2013年には創立25年を迎えたことを記念した冊子『ようこそ 花の夕張岳I』を製作、発行しました。記念誌はA4サイズで192ページとりっぱなもので、内容もタ張岳の自然解説とその生物多様性保護、会の活動の歴史、夕張岳ヒュッテ建設のドキュメントなど盛りだくさん。当基金からの助成金は、この記念誌の製作に当てられ、夕張市と南富良野町の中学生全員と、道内の図書館に無料で寄贈されました。

 

 

関連ニュース

2019.04.15

遺産認定地 トピックス

「ユウパリコザクラの会」が記念誌『夕張岳 大いなる自然 その魅力を訪ねて』を刊行

2012年度日本山岳遺産認定団体「ユウパリコザクラの会」が本年、創立30周年を迎え、記念誌『夕張岳 大いなる自然 その魅力を訪ねて』を刊行しました。 同会は、1989年4月に発足。北海道・夕張岳を中心に活動し、96年には「夕張岳の高山植物群落および蛇紋

2012.11.30

日本山岳遺産ニュース

第3回 日本山岳遺産サミットを開催し、2012年度の日本山岳遺産認定地および認定団体を発表しました

特別講演で登壇した野口 健氏 2012年11月15日、東京・恵比寿の恵比寿ガーデンルームにて、「第3回 日本山岳遺産サミット」を開催し、本年度の日本山岳遺産の認定地と支援団体を発表しました。 サミットの第1部では、当基金の2012年度の活動報告を行い、本

 

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.