大台ヶ原大杉谷 [ 三重県 ]

公益社団法人 大杉谷登山センター  

認定年:2013年
助成金:400,000円
助成内容:登山道整備と安全登山の啓発

 

大台ヶ原大杉谷で安全登山啓発などを行う「公益社団法人 大杉谷登山センター」は、大杉谷の登山者を対象に、アンケート調査を実施。延べ228人の登山者から、登山行程や登山装備、ヒヤリハットの発生時間や場所、登山道の危険箇所などについて生の声を収集し、安全対策の検討を行っています。

さらには、登山道入り口において、安全登山啓発のためのアンケート用紙の配布と登山届の提出確認などを行ったほか、専門家を招いての登山道調査を実施し、登山道の安全向上へ向けた検討を行いました。

 

 

関連ニュース

2019.07.23

遺産認定地 トピックス

「大杉谷入山協力金制度」試行実施のお知らせ(大杉谷登山センターより)

2013年度認定団体である、公益社団法人大杉谷登山センターから「大杉谷入山協力金制度」の試行実施のご連絡がありました。 清流宮川の最上流域にある大杉谷は、日本三大峡谷の一つで、ユネスコエコパークの核心地域にも登録されている峡谷です。 大杉谷登山

2019.07.18

遺産認定地 トピックス

大杉谷登山センターが「ボランティア整備&クリーン活動【RE:大杉谷】プロジェクト」を7月27日、28日に開催

2013年度認定団体である、公益社団法人大杉谷登山センターは、「ボランティア整備&クリーン活動【RE:大杉谷】プロジェクト」を7月27日、28日に開催するため、ボランティアを募集しています。 清流宮川の最上流域にある大杉谷は、日本三大峡谷の一つで、

2013.10.31

日本山岳遺産ニュース

第4回 日本山岳遺産サミットを開催し、2013年度の日本山岳遺産認定地および 認定団体を発表しました

日本山岳遺産基金では、去る10月23日(水)に「第4回日本山岳遺産サミット」を開催し、2013年度の日本山岳遺産認定地を発表しました。 第1部では、日本山岳遺産基金の2013年度の活動報告と、本年度の日本山岳遺産認定地を4箇所発表し、認定団体の代表者

 

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.