日本山岳遺産基金

ご寄付のお願い

日本山岳遺産基金は、「次世代育成」「山岳環境保全」「安全登山啓発」の3つをテーマとして、活動を展開しています。2013年度より、当基金をご支援いただける個人の方からの寄付を受け付けています。当基金の活動にご賛同いただけましたら、ぜひご支援をお願いします。詳細は、ページ最後の「寄付の方法」をご覧ください。

「美しい山を次世代へ」

みなさまのご協力をお願いします。

 

皆様からのご寄付は、日本の山岳環境保全のための取り組みに使われます

 

日本山岳遺産の認定と認定地への支援

次世代に伝えたい自然環境や文化を有する山や山岳エリアを「日本山岳遺産」に認定し、その場所で環境保全や登山道整備などの活動を行う地元の団体に助成金による支援を行っています。

これまでの日本山岳遺産認定地

 

日本山岳遺産サミットの実施

毎年2月、日本山岳遺産サミットを弊社にて開催しています。当年度の基金の活動の紹介、「日本山岳遺産」認定地の発表、認定団体の活動を紹介するとともに、講師を招き自然環境保護をテーマにした講演を行っています。

 

 

各種イベントやキャンペーンの開催

登山マナーの啓発を呼びかける「マナー&クリーンアップキャンペーン」、山でのトラブル対処法をまとめたリーフレット「山岳遭難ピンチカード」や「山で本当に危険な生物」の制作と配布などを行っています。

 

 

寄付の方法

下記の振替口座へ、最寄りのゆうちょ銀行の窓口でお振り込みください。なお10万円を超える現金の振り込みの際は、本人確認の書類(運転免許証など)の提示を求められる場合がありますので、あらかじめご準備ください。

*郵便局に備え付けの振込取扱票(青い文字のもの)をご利用ください。恐れ入りますが、手数料はご負担ください。
*助成活動の内容や、助成先団体の活動の様子などは、当基金のホームページで報告させていただきます。

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.