九州中央山地五家荘エリア [ 熊本県 ]

泉・五家荘登山道整備プロジェクト  

認定年:2011年
助成金:490,000円
助成内容:登山道・道標の整備

 

熊本県八代市の泉町(旧泉村)に位置する九州中央山地、五家荘エリアは、四季折々の自然と平家落人の伝説などの歴史情緒を味わえる観光地として著名です。 「泉・ 五家荘登山道整備プロジェクト」は、2008年の結成以来、五家荘エリアの登山道のコース調査、整備、地図作製などの活動を、九州各地から集まったボランティアの協力のもと行ってきました。

今回、当基金の助成金を活用して、山頂看板を制作し、現地に設置しました。

2012年度は、日数で9日間、合わせて40名のボランティアによって、平家山や夫婦山など、計25山に設置。助成金は参加したボランティアの交通費にも当てられました。

今年は、設置した山頂看板に地元消防署と連携して、遭難時の連絡に役立つ「レスキューポイント」と呼ばれる通し番号と緯度経度情報を加えたプレートを追加。これによって山岳遭難を減らそうという試みをはじめています。

 

関連ニュース

 

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.