NEWS / TOPICS

事務局からのお知らせ

「山小屋エイド基金」の賛同団体としてプロジェクトに参加

日本山岳遺産基金は、登山者の安全と安心を提供する山小屋を応援するためのクラウドファンディング「山小屋エイド基金」の賛同団体として、本プロジェクトに参加しています。

山小屋エイド基金とは、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け登山の自粛が続いている中で、登山者の宿泊場所を提供し、登山道の保守やトイレの利用、さらには非常時の避難場所としてお世話になっている山小屋の厳しい状況を応援しようと、5月18日(月)に、山と溪谷社が立ち上げたプロジェクトです。集まった支援金は、山小屋エイド基金に賛同し、分配先となっている山小屋に均等に分配されます。

本来であれば、山に登り山小屋を訪れることが最大の支援となるはずです。それができない現状で、山小屋を応援し、登山環境を維持しつつ、登山文化を持続・継承していくという本プロジェクトの目的に、当基金も賛同しました。

また、皆さまも、「山と山小屋を応援したい」という試みに興味がありましたら、ぜひ、クラウドファンディングのプロジェクトページをご覧ください。

 

■クラウドファンディング概要

プロジェクト名:
登山者の安全と安心を提供する山小屋を、みんなで応援しよう!「山小屋エイド基金」
プロジェクトページ:https://motion-gallery.net/projects/yamagoya-aid

プロジェクト期間:5月18日(月)から8月13日(木)23:59まで(予定)
Twitter:@yamagoyaaid
Facebook:https://www.facebook.com/yamagoyaaid

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.