NEWS / TOPICS

遺産認定地 トピックス

入笠ボランティア協会から、2019年度の活動計画のお知らせ

2017年度認定団体である入笠ボランティア協会から、2019年度の活動計画やトピックスのご連絡がありました。


4月に入ってすぐの降雪(4/21)のために、今年は入笠湿原の山野草の開花が遅れましたが、現在ではさまざまな芽が出てきています。これからたくさんの花や小動物に出会える時期が始まります。

今年度も5回の全体作業を計画しています。当協会の活動に賛同いただける方のご参加を心よりお待ちしています。詳細は当協会のホームページをご覧ください。

 

■トピックス

  • 5/30、美しい環境づくり推進会議諏訪地域から、活動に対して表彰をいただきました。
  • 6/2、第2回全体作業を実施しました。
    協会員44名、地元のスキースポーツ少年団の関係者32名、合計76名が参加しました。
    小学生、中学生、高校生を含めて、allジャパン?体制で外来植物の除去をしました。
第2回全体作業の様子

■日本山岳遺産認定地 詳細

入笠山 [ 長野県 ]入笠ボランティア協会(2017年)

Copyright © 2002-2018 Yama-kei Publishers co.,Ltd. All rights reserved.