三浦雄一郎さん、豪太さんの講演会と日本山岳遺産の認定地発表
第2回日本山岳遺産サミット 11月3日(祝)開催!

昨年、山と溪谷社創業80周年を記念して設立された日本山岳遺産基金では、 第2回のシンポジウムを東京で開催します。

今年度の基金の活動報告や遺産認定地・活動支援団体の発表とあわせて、 登山家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さん、豪太さん親子による 「親子登山と東日本大震災支援」のご講演をいただきます。

第2回日本山岳遺産サミット概要

日時 : 11月3日(祝) 13時~15時(12時受付開始)
場所 : 時事通信ホール(東京都中央区銀座/営団地下鉄・都営地下鉄東銀座駅徒歩1分)
内容 : ①日本山岳遺産の認定地・助成団体の発表、各地からの報告など
      ②三浦雄一郎・豪太氏講演会「親子登山と東日本大震災支援」(予定)
参加費 : 500円(参加費は日本山岳遺産基金への寄付としてお預かりし、同基金の活動に活用させていただきます)
定員 : 280人(先着順。定員になり次第締め切ります)
申し込み方法 : 下記の応募フォームからお申し込みください。受付後、事務局から参加票をお送りいたします。
締め切り : 10月27日(木)
主催 : (株)山と溪谷社・日本山岳遺産基金
後援(予定) : (社)日本山岳協会、(社)日本山岳会、日本勤労者山岳連盟



※第2回日本山岳遺産サミットの参加受付は終了しました(2011年10月31日)。