日本山岳遺産ニュース

今年は白馬岳の登山口で! 「マナー&クリーンアップ・チャレンジ2015」を8月8日、9日に開催

▲昨年の様子

 山と溪谷社と日本山岳遺産基金では、登山者のみなさまに「安全登山」と「環境保全」を呼びかける「マナー&クリーンアップ・チャレンジ」を、毎年、盛夏に開催しています。

 今年は、来る8月8日(土)、9日(日)、北アルプス白馬岳の登山口である猿倉と栂池自然園にて、山でのマナー向上を呼びかけます。また今年は、同日に白馬村内で行われる「好日山荘マウントフェスタ」の会場内の山と溪谷社ブースでも受付します。

 各会場とも、「マナー&クリーンアップチャレンジ実施中!」の目印を立て受付しています。参加の方には、山岳遭難ピンチカード、登山のあらゆるシーンで使用できる便利袋のほか、記念品を差し上げます。

 白馬岳周辺にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

■開催概要

開催日 2015年8月8日(土)、9日(日)
会 場 北アルプス白馬岳 猿倉登山口(白馬村)、栂池高原自然園登山口(小谷村)
ウイング21(白馬村内/好日山荘マウントフェスタ会場)
受付時間 猿倉 5:00~16:00 / 栂池自然園 7:00~16:00 / ウイング21 10:00~18:00 (予定)
主 催 日本山岳遺産基金、株式会社山と溪谷社
協 力 長野県白馬村・小谷村、白馬村観光局、白馬村振興公社、株式会社白馬館、
旭化成ホームプロダクツ株式会社
キャンペーン
協賛企業
アルピコ交通、涸沢ヒュッテ、大日本印刷、味の素、安曇野市、蛭ヶ岳山荘、
雲取山荘、白根御池小屋、雷鳥荘、剣山荘、唐松岳頂上山荘、双六小屋、白馬館、
槍ヶ岳山荘、立山室堂山荘、冷池山荘、白馬村観光局、丸住製紙株式会社、
日本製紙株式会社、中越パルプ工業株式会社